もう手遅れ?人妻専用の悪質出会い系に登録したときの対処法とは?

出会い系の中には、もちろん出会えるサイトもありますが、サクラや業者の多い悪質なサイトも95%は存在すると言われています。人妻専用サイトもその限りではありません。なので、本当に出会えるサイトなのか試す際にうっかりと悪質サイトに登録してしまったということあるでしょう。そんなときの対処法と登録前にするべきことをご紹介します。

気付いたら使わない

メールを送っても全てがサクラだったり、迷惑メールが届いたりなど、典型的な悪徳サイトと判断したときには、利用を中止しましょう。使い続けても出会うことはできないので、時間とお金を無為にすることになります。万が一、お金を支払ってしまったということがありますと、取り返しのつかないことになります。

または、他のサイトに目を向けることです。現在登録しているサイトが全てではありませんし、その方が出会える確率は高くなります。

登録したら退会できない

登録したら大量のメールが届けば、悪質サイトの特徴なので、退会することをおすすめします。しかし、サイト内に退会がなかったり、自身で退会の処理を行わないといけない場合もあります。

そのときに、自分でメール送って退会処理を行うと、退会扱いにはされず、新たに別のサイトから迷惑メールが送られてくることがあります。無限にループしてしまう、悪徳サイトの手口ですが、対処法は登録したメールを変更したり、ドメインの拒否などを行うことです。

何を促されても放っておくのも手

悪質サイトには、いきなり不当な請求が来ることがあったり、人妻からのお誘いと思い、お金を振り込んでしまうケースもあります。相手側からそう言ったアプローチがあっても、放っておいたり、手をつけない方がベストです。

登録する際は捨てアドで

よく登録する際に、携帯や大事なメルアドでする人がいますが、悪質サイトを掴まされたときの被害は甚大になります。捨てアドや迷惑メールが入ってもいいようなものを用意して、登録をするとリスクが少なくなります。

これらのように、登録前や登録後に対処をすることで、悪質サイトへのトラブルを防止することができます。

Comments are closed.